OTHER STORIES

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」 Posted on 2017/05/13 辻 仁成 作家 パリ

 
一つのことをやり遂げるって情熱がいりますね。
そして、映画はとくにたくさんの人を巻き込むエンタメ。
最初は「こういう映画を作りたい」という思いからはじまり、まずプロデューサーを口説きます。
今回はタイタンの代表、太田光代さんことみっちゃんに最初の相談を持ちかけました。

タイタンには太田光さん(爆笑問題)がいつか監督をするためにと、映画製作会社「ファニー・パンドラ」が
すでに存在していました。
でも、ご存じのように光さんは多忙ですから…。
小生がラッキーなことにファニー・パンドラでの第一回作品を撮らせていただくことになったのです。
幸運でした。
 

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」

 
みっちゃんは本を読む力があります。
文章も上手ですし、脚本を読み込んでもらい、いろいろと議論し合いました。
手裏剣のような鋭い意見が飛んでくることもありました。
でも、基本は小生がやり易いよう自由にさせてくれたのです。
後ろに社長がでんと控えてくれたおかげでこの映画は完成した、ということができるかと思います。

太田光代という人は何をやるにも大胆で、負けず嫌いで、真剣勝負の人です。
そのへんの軟な男なんかよりもずっと骨太の社長です。不思議な人です。
いまだ正体が分かりませんが、半端ないエネルギーの持ち主なのです。
おかげで小生は映画製作に没頭することができました。
みっちゃんがいなければ「TOKYOデシベル」は生れなかった。このことは間違いない事実です。
 

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」

 
小説はたった一人で完結できる芸術ですが、映画製作に関してだけは一人では絶対にできません。
エンディングテロップをご覧ください。一つの作品にあれだけ多くの人が関わっているのです。

仕上げ段階で目立ちすぎる画面上の看板文字を消してくれた方がいます。
暑いのに毎日せっせとお弁当を運んでくれたお兄さんもいました。
バンでスタッフを輸送してくださった大先輩もいます。
マイクの竿を高々と掲げ収音し続けた録音技師さんがいます。
指を骨折しながらもピアノを練習し続けた子役さんもいます。
タイタンだからか漫才コンビのような助監督チームもいました。

映画人ってみんな一見怖そうなんですけど、優しい人ばかり。中には喧嘩をした人もいましたね。
でも、映画が終わる頃にはみんな仲良くなっていました。
それぞれの部署に誇りがあるので、譲らないのです。
とにかく映画が好きな人たちばかり。涙と笑いと格闘の毎日でした。
 

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」

 
大勢の映画スタッフが参加しますが、寂しいこともあります。
初号上映の時、これらのスタッフはもう次の現場で汗を流しています。
だから彼らが完成した映画を見るのは公開後になるのです。
劇場で見ました、とスタッフさんから連絡が入ります。その都度、小生は頭を深々と下げています。

撮影が終わると、仕上げがあり、映画が完成すると宣伝がはじまります。毎回、スタッフが違うのです。
でも監督とプロデューサーは最後までずっと立ち合います。二人三脚という関係です。
この作品ではじめて太田光代がエグゼクティブプロデューサーになりましたよ。
これは記念すべきことじゃないでしょうか。
その経験がご主人の作品にいかされることでしょう。
 

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」

 
映画は麻薬だと言います。
どうしてこんなに大変なのにやり続けられるのだろう。毎回、これが最後の作品だ、と思うのですけど・・・
そして、また一作品を産み落としてしまいました。
来週、いよいよ20日から全国のユナイテッド・シネマで公開されます。

みっちゃん、ありがとう。
おかげでいい作品が生まれました!
 

人生は後始末「映画プロデューサー、太田光代について」



「TOKYOデシベル」2017年 5月20日(土)ユナイテッドシネマ系列より全国一斉ロードショー!

 
【上映・映画館】

ユナイテッド・シネマ豊洲(東京)
ユナイテッド・シネマ札幌(北海道)
ユナイテッド・シネマ豊橋18(愛知)
シネプレックス枚方(大阪)
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13(福岡) にて上映。

 
【舞台挨拶のお知らせ】

以下の劇場で舞台挨拶をやります。ぜひ、お近くの皆さん、足を運んでください。
すがすがしい顔でお会いできると思います。

5/20(土)ユナイテッド・シネマ豊洲 10:00の回上映終了後 登壇者:松岡充、辻仁成監督

5/20(土)ユナイテッド・シネマ豊橋18  14:50の回上映終了後 登壇者:辻仁成監督

5/21(日)ユナイテッド・シネマキャナルシティ13  10:00の回上映終了後 登壇者:辻仁成監督
 
 
舞台挨拶のチケットは下記にてお求め下さい。

※インターネットオンライン販売
 5/13(土)0:00(=5/12(金)24:00)より。上記、各劇場の公式サイトよりご購入下さい。
※劇場チケット売場
 5/13(土)各劇場オープンと同時に窓口にて販売開始いたします!

※先着販売のため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。予めご了承ください。
 よろしくお願いいたします。