PANORAMA STORIES

オイルってすごいんです! 〜エキストラヴァージンがもたらす7つの効果〜 Posted on 2017/04/07 CHICO SHIGETA ホリスティックビューティーコンサルタント パリ

マッサージをする時、私はよくオイルを使ってマッサージすることをおすすめするわけですが……。
その時に登場するのが、手のすべりを良くするオイル。そこに香料が加えられているものが一般的です。

しかし、オイル愛好家の私は、上質の植物オイルから、それとは比較にならないようなミネラルオイルまで十把一絡げの取り扱いを受けていることに、日々、大変不服な思いをしています。
香料1つをとっても、人工的な香料成分なのか、それとも精油(エッセンシャルオイル)のように、香り成分そのものに心理、身体作用を及ぼすものなのか、その種類はさまざまなのです。
 

オイルってすごいんです! 〜エキストラヴァージンがもたらす7つの効果〜

そもそも、なぜオイルを使ってマッサージするのでしょうか?
肌の上で手のすべりを良くするため?
それは間違いではないのですが、” すべりを良くするため ” だけが「オイル」の役割というわけではありません。

まず、すべりの良い「オイル」の中には、植物オイルとミネラルオイルがあります。この2つのオイルを簡単に説明しますと、

植物オイル:オリーブオイル、ココナッツオイルやアーモンドオイル、また日本で古来から使われている椿油も。近年は髪に良いと評判のアルガンオイルなど、つるっとした感触で、主に植物の種や実を圧搾して採られたもの。

ミネラルオイル:石油から採れたオイルを精製した安価なオイルのこと。テクスチャーはとても軽く、「ドライオイル」とも呼ばれ、ベタつかないオイルとして好まれています。皮膚の上に薄く膜を張りますので、手のすべりを良くするためだけならば、このミネラルオイルで十分かもしれませんね。

どちらも同じように「オイル」と呼ばれていますが、今回はまず植物オイルのこと、その素晴らしさについて語らせていただきたいと思います!
 

オイルってすごいんです! 〜エキストラヴァージンがもたらす7つの効果〜

よくオリーブオイルのボトルに、「エキストラヴァージン」と記載されていますが、実はここがマッサージにとっても大切なポイント。
絞っただけで、全く精製されていないエキストラヴァージンオイルをマッサージに使うと、肌につけた時のオイルの効能が全然違ってくるのです。
なぜかというと、無精製のオイルには、ビタミン、有機化合物、抗酸化物質など、食品としても、化粧品としても有効な成分(オメガ3、6、9などもそうです)が複合的に含まれているから。
これらのオイルの有効成分には(もちろんオイルの種類によって特徴はさまざまですが)、

①血流を促す
②皮脂膜を守る
③肌の弾力を保つ
④皮膚の皮脂の分泌のバランスをとる
⑤皮膚を柔軟にする
⑥皮膚の解毒を促す
⑦肌に栄養分を与える

といった7つの代表的な効果があり、肌の健康を保ったり、しょんぼりとした肌の元気を取り戻すためには良いことづくし。つまり、オイルそのものが、丸ごと有効成分。体にも顔にも、お肌にとって最高のパートナーなのです!
 

オイルってすごいんです! 〜エキストラヴァージンがもたらす7つの効果〜

オイルは精製すればするほど、テクスチャーは軽やかになり、無臭になっていきますが、この有効成分は精製と共にどんどん削ぎ落とされてしまいます。
精製されて中身がからっぽになってしまったオイルは、使い勝手は良いかもしれないけれど、このようにオイルが持つ本来の価値から考えると、本当にもったいないなと思ってしまうのです。

さて、このお話だけでも、きっと植物オイルのことを見直していただいたのではないでしょうか?
しかし、百聞は一見にしかず。みなさんがセルフケアをする際は、ぜひ無精製の植物オイルを準備してみてください。ホホバオイルや、アプリコットオイルのように手に入りやすいものでも良いと思います。

バスタイムの後、植物オイルを惜しげもなくたっぷりと体につけてみてください。太ももやお尻周りなど、普段あまりお手入れをしていないようなところにまで___。

10日〜2週間もすれば、自分で触れても「うわっ気持ちがいい!」と思うほどにお肌が生まれ変わっているはずですから。
 

Posted by CHICO SHIGETA

CHICO SHIGETA

▷記事一覧

Chico Shigeta
ホリスティックビューティーコンサルタント。SHIGETA主宰。美しい肌と体を育むためには心身のバランス感こそが不可欠と考え、長年フランスおよび日本にてビューティーメソッドを探求。その経験と実績をもとにバイタリティー・コーチングⓇを考案。現在は、パリのセレブリティやアーティストのためのパーソナルコーチとして活動するほか、大手化粧品会社や美容機器会社のコンサルティング及びブランドスポークスマンとしても活躍中。近著に『「リセットジュース」を始めよう~パリ美人のダイエット』(講談社刊)など、著書多数。