Writer

鈴木 健次郎

鈴木 健次郎

Kenjiro Suzuki
タイユール(テイラー)。1976年東京生まれ。メンズファッション専門学校を卒業後、モデリスト、クチュリエとして働く。2003年に渡仏。ストラスブールの語学学校に半年間通った後、パリのモデリスト養成学校
Académie Internationale de Coupe de Parisにて学ぶ。フランス政府認定モデリスト技術者レベル4を取得。ARNYS, Pierre DEGANG , LANVIN , CAMPS De Luca にて仕立て技術を習得。2007年よりフランスを代表する名店 Francesco SMALTO にて型紙を統括するカッターとして働く。 2009年よりパリのテーラーとしては日本人初のチーフカッターに就任。2013年に独立しパリ8区で “KENJIRO SUZUKI SUR MESURE PARIS” を営む。

パリでタイユールとして生きていくこと  <ヨーロッパでタイユールを学ぶ若者に伝えたいこと>Posted on 2017/01/04

私たちのアトリエでは、私を含め現在4人の職人と日本からの研修生1人、合計5人で日々スーツを仕立てています。…

posted by 鈴木 健次郎

パリでタイユールとして生きていくこと <生地からのインスピレーション>Posted on 2016/11/22

こんにちは。 前回書いてからもう3週間が過ぎてしまいました。 この1ヶ月は怒…

posted by 鈴木 健次郎

パリでタイユールとして生きていくことPosted on 2016/10/21

初めまして。パリでタイユール(Tailleur)をしている鈴木健次郎といいます。 フランスには2003…

posted by 鈴木 健次郎