PANORAMA STORIES

速報・パリ最新情報「今度はオーストリア、ウィーン市内で連続銃撃テロ発生!」 Posted on 2020/11/03 Design Stories  

今、現在、オーストリア・ウィーンでテロが起こっている。
2軒のレストランのテラス席が銃撃され、4人の死亡が確認、警官を含め少なくとも25人の怪我人が出ている。
2015年のパリで起こった連続テロを彷彿とさせる大事件である。
複数いる犯人はその後もウィーン市内のシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)など全6カ所が攻撃されたという。
犯人のうち1人は警官によって射殺(自爆という情報もあるが錯綜している)されたが、少なくともあと1人(もしくは複数)が自動小銃などを持って逃走している。
オーストリア警察は住人に「外出しないよう」呼びかけている。
オーストリアの首相は声明を出し、「決してテロには屈しない」と国民に約束をした。

速報・パリ最新情報「今度はオーストリア、ウィーン市内で連続銃撃テロ発生!」

※BFMTV



警察は市民が撮ったビデオなどをSNSなどに投稿せず「警察に渡すよう」呼びかけている。
ウィーンは今夜0時(11月3日)から20時以降のロックダウンが決まっており、ロックダウンが開始される直前のタイミングが狙われた模様…。
今夜は最後のレストランを楽しむ家族連れがテラス席を賑わせていた・・・。



マクロン大統領は即座に「私たちフランス人は、今夜、ウィーンを襲ったテロでオーストリア人が受けたショックと悲しみを共有する。フランスに次いで、友である隣国が攻撃された。私たちのヨーロッパだ。私たちの敵は誰に対して攻撃をしているのか知るべきだ。私たちは何も譲らない」と連帯の言葉を発した。
イギリスのボリス首相、イタリアのコンテ首相も同じく、ヨーロッパはこの卑怯なテロに立ち向かうと表明した。コロナ禍の中、今までになく、ヨーロッパがテロリストの標的にされている。

※新しい情報が入り次第、加筆していきます。

速報・パリ最新情報「今度はオーストリア、ウィーン市内で連続銃撃テロ発生!」

自分流×帝京大学
地球カレッジ



Posted by Design Stories

Design Stories

▷記事一覧

デザインストーリーズ編集部(Paris/Tokyo)。
パリ編集部からパリの情報を時々配信。