地球カレッジ DS EDUCATION

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」 Posted on 2022/07/31 Design Stories  

さて、8月31日は、小説を一生に一度は書いてみたい方々を対象にした、小説の書き方教室を開催いたします。

小説とはどうやって書いていくべきものか?
小説と向き合う大切な注意点とは?
そもそも、小説とは何か?
とにかく、小説を書いてみたいあなたへ、具体的なアドバイス、
テーマの探し方、タイトルの決め方、主人公、登場人物のイメージの仕方、小説の構造をどうするか、文体の選び方、小説にしかできない愉しみ方、
などなど・・・

小説は敷居の高いものと諦めず、まずは、その第一歩を踏み出してみてください。

【課題を募集します】
課題タイトル、「夢」というテーマの掌編小説(てのひらの小説)つまり、10枚以内の超短編、または、長編小説の冒頭部10枚、とさせてください。夢にかかわる物語であれば内容はなんでもかまいません。
課題は、お申し込み後に届くメールに記載されているURLよりお送り下さい。
締切は、2022年8月19日(金)です。

辻仁成の気まぐれ文章教室 小説編(第一回)
2022年8月31日(水)20:00開演 日本時間・90分を予定

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」



8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」

「書くことは人生を豊かにします。生き生きとした日本語と向き合い、言葉の中にある言霊を通して、優しく逞しい人生を歩んでみたい。書くことで、自分を発見することが出来ます。書くことで誰かと喜びを共有することが出来ます。書くことで生きる意味を見つけることも出来ます。書くことは自分を知ることであり、世界と接続する偉大な道でもあります。書くことの喜び、幸せを一緒に学んでいきましょう。ぜひ、ご参加ください」

           辻仁成



辻仁成「地球カレッジ」オンライン講演会「小説を一度書いてみたいあなたへ」

2022年8月31日(金曜日)20:00開演(19:30オンライン開場)日本時間・90分を予定のツアーとなります。【72時間のアーカイブ付き】
※アーカイブ視聴URLは、終了後(翌日を予定)、お申込みの皆様へメールにてお送りします。

この講座に参加されたいみなさまはこちらから、どうぞ

チケットのご購入はこちらから

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」



追記
人生百年時代と言われていますが、百年も一体何をして生きていけばいいのか悩んでいる皆さま、ぜひ、熱き好奇心母船、地球カレッジ号にご乗船ください!
どうせ生きたこの世界だ、とことん自分を突き詰めて見たい、と思われている皆さん、ぜひ、ご参加ください。
毎月、世界各地から「終わりのない好奇心の旅」をお届けします。面白き事なきこの世を、面白くさせたい。

地球カレッジ号、新世界へ向けて、出発!

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」

自分流×帝京大学

8月31日、地球カレッジ「辻仁成の気まぐれ文章教室 第一回、小説編」





posted by Design Stories

Design Stories

▷記事一覧

デザインストーリーズ編集部(Paris/Tokyo)。
パリ編集部からパリの情報を時々配信。