PANORAMA STORIES

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」 Posted on 2017/03/25 Design Stories  

顔を元気に見せるためには、目をぱっちり開かせることが重大なポイント。目元の疲れのお話は「深いリラックスをもたらすために」でもお話ししましたが、今回は、” 疲れてしまった目をどうやってリカバリーするか ”ということに注目したケアをご紹介します。

疲れが溜まってくると瞼が下がってきますよね。年齢を重ねてくると、特に・・・(笑)
ハリがなくなってしまった瞼をキュッと引き締めるためには、まず、目元の血流を良くすること、そして、目元のコリを取ることが大切です。

朝起きたとき、お化粧前に、ぜひこのマッサージを実践してみてください。
目元はスッキリと引き締まり、顔全体がキラキラ輝くこと間違いなし!
目力を復活させ、1日を元気に過ごしてもらうためのセルフケアです。
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

今回のテーマ「目力を取り戻し、顔を元気に見せるすすめ」


まず、エクササイズを始める前に、目の周りをホットタオルでしっかり温めましょう。
熱くしたタオルを目の上にのせ、手でぎゅっと目を押さえてください。じわっと熱が目元に伝わり、それだけでもリラックス!

さあ、しっかり目を温めたら次は目の周りをほぐしてあげましょう。


ステップ1 こめかみのマッサージ 

お顔用のハリが出るオイルを少しだけ手に取り(Shigeta モイスチャーオイルセラム使用。アイクリームでも良い)、眉毛の下や目尻、頬骨の辺りに薄くのばします。
呼吸に合わせて指の腹を使ってマッサージを行いましょう。
息を吸って、吐きながらこめかみの辺りを5回、ぐるぐると力強くマッサージします。
それを3回繰り返してください。
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

ステップ2 目の下のマッサージ 

次はアイホール、頬骨の上をほぐしていきます。
目元からスタートし、頬骨の形に沿ってこめかみの辺りまでマッサージしていきましょう。
指の腹にキュッと力をいれて、骨の縁の辺りを細かくぐるぐるっと回していきます。凝っているととっても痛いですが、このコリがほぐれる事で目が見違えるほどパッチリと開いていきます。
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

ステップ3 目の上のマッサージ 

目の下がほぐれたら、次は目の上のコリをほぐしていきましょう。
まゆ頭と目頭の間にあるくぼみの辺りから骨の縁に沿ってほぐしていきます。
こちらも指の腹にキュッと力を入れ、ステップ2と同様にしっかりほぐします。みるみると目がすっきりしていくのを感じます。

皆さん、知らず知らずのうちに目がコリコリになっていますので、思わず、いた〜い! という声が漏れてしまうかも。
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

ステップ4 目を温める

最後はもう一度、目を温めます。両手をこすって手のひらを温め、目の周りに手を置きます。
そのままぐーっと目に圧をかけ、じんわりと目の一帯を温めてあげましょう。
その時、体からふぅ〜っと力を抜いてください。リラックス度が倍増しますよ!
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

さあ、皆さんもパッチリ目を取り戻しましょう!
ほんの5分のケアが疲れ目に元気を取り戻させ、気分まですっきり。
楽しく1日を過ごせるはずです。
 

Chico Shigeta 大人のためのセルフケア「パッチリ目を取り戻そう!」

Photography by Takeshi Miyamoto

Posted by Design Stories

Design Stories

▷記事一覧

デザインストーリーズ編集部(Paris/Tokyo)。