Writer

千住 博

千住 博

Hiroshi Senju
画家。京都造形芸術大学教授。1958年、東京都生まれ。1982年、東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。1987年、同大学院後期博士課程単位取得満期退学。1993年、拠点をニューヨークに移す。1995年、ヴェネツィア・ビエンナーレ絵画部門名誉賞を受賞(東洋人初)。2007~2012年、京都造形芸術大学学長。2011年、軽井沢千住博美術館開館。2013年、大徳寺聚光院襖絵を完成。2016年、薬師寺「平成の至宝」に選出され、収蔵。平成28年度外務大臣表彰受賞。2017年、イサム・ノグチ賞受賞。日本画の制作以外にも、舞台美術から駅や空港のアートディレクションまで幅広く活躍。

世界遺産の襖絵を描くPosted on 2017/08/25

2017年7月31日、私は世界遺産・高野山金剛峯寺の襖絵の制作を開始した。 高野山は空海…

posted by 千住 博

「イタリアのカツレツとインドのカレーが日本のご飯に乗るとカツカレーになる」Posted on 2017/06/27

美術関係者の中で大いに注目された国際絵画コンペ「第2回アートオリンピア」の審査員長を担当した。 この特…

posted by 千住 博

ある亀の話Posted on 2017/04/03

その浜は石で覆われており、裸足で歩くことができなかった。それゆえであろう、不思議なほどに人がいなかった。だからなの…

posted by 千住 博

アメリカ文化としてのトランプ現象Posted on 2017/01/06

60年代から70年代にかけて世界を席巻した、アンディ・ウォーホルやラウシェンバーグたちによる“ポップアート”という…

posted by 千住 博

240万年の芸術史Posted on 2016/11/10

人間の誕生240万年の歴史を紐解く時、芸術史という視点から見ると、先史時代というのは実に興味深い。 も…

posted by 千住 博

「崖」についてPosted on 2016/10/21

私は今、崖の制作をしている。 そもそもは、ベネッセコーポレーションの福武總一郎会長(当時…

posted by 千住 博