Writer

ムーケ・夕城

ムーケ・夕城

Yuki Mouquet
トリュフ栽培士
トリュフ園所有。トリュフ栽培協会会員。Best of Perigord主催。土やガラスを使った創作活動も行う。パートナーはフランス人ミュージシャン、ディープ・フォーレストのエリック・ムーケ。自宅スタジオにやってくる音楽関係者のレセプションも担当。2児の母。

冬も夏も! トリュフ市の楽しみ方Posted on 2019/06/14

3月半ばに冬トリュフ市が終わると、5月には、もう夏トリュフ市が始まります。冬トリュフ市は11月末からの4ヶ月間行わ…

posted by ムーケ・夕城

トリュフ犬と飼い主のスリリングな駆け引きPosted on 2019/02/20

「食す」前に「探す」醍醐味を与えてくれるトリュフ。 地中に隠れたブラックダイアモンドを探す名人といえば…

posted by ムーケ・夕城

トリュフの一生Posted on 2018/09/25

日本ではキノコは秋の味覚ですが、フランスでは1年を通して季節のキノコを楽しめます。 3月になるとモーリ…

posted by ムーケ・夕城

地中に潜むダイアモンドを育てるためにPosted on 2018/07/02

「想像力豊かな人たち」 これが、私が触れてきたトリュフ栽培士たちの姿です。その視線は見え…

posted by ムーケ・夕城

大地のダイヤモンド「トリュフ」と「どんぐり」の深い関係Posted on 2018/05/27

「どんぐりを植えなさい。されば、トリュフが採れるであろう」 …

posted by ムーケ・夕城

庭にトリュフが!? そうだ、トリュフをつくろう。Posted on 2018/04/18

2004年8月、フランス北部の街、リール。北フランス出身の夫との間に2人目の赤ちゃんを懐妊していた私は、気分が塞ぐ…

posted by ムーケ・夕城