JINSEI STORIES

退屈日記「父ちゃんだって生きてるんだ。主夫の密かな愉しみ」Posted on 2020/06/06

某月某日、ぼくは爆発しそうになる。毎日毎日、どうしてこんなにやらないとならないことばかりなんだ。掃除機をかけ、窓を…

Posted by 辻 仁成

滞仏日記「コロナをめっちゃ怖がっていたヒトナリへ」Posted on 2020/06/05

某月某日、ヒトナリ、君はなぜ、あんなにコロナを怖がってしまったのだろうね。君の怖がり方は尋常じゃなかった。カッコ悪…

Posted by 辻 仁成

滞仏日記「ぼくの目の前で、不意に黒人青年が警察に取り押さえられた」Posted on 2020/06/04

某月某日、散歩をしていたら、不意に、怒声が響き渡った。尋常じゃない声で、明らかに緊急性を含んだ怒鳴り声であった。警…

Posted by 辻 仁成

退屈日記「ぼくの前では超不機嫌な息子のもう一つの顔」Posted on 2020/06/03

某月某日、どこの親も同じかもしれないのだけど、やたら息子に気を使ってしょうがない。息子の機嫌をとり、息子の顔色をう…

Posted by 辻 仁成

滞仏日記「東京アラートがエコーズの曲名みたいで思わず拳を振り上げた」Posted on 2020/06/03

某月某日、「東京アラート」が発動された。レインボーブリッジと都庁が赤くライトアップされた、というニュースを読んで、…

Posted by 辻 仁成

暮らし日記「卵が1つしかなくても、美味しいマドレーヌは作れる」Posted on 2020/06/02

某月某日、焼き菓子のマドレーヌは大変有名だけど、このお菓子の由来というが驚くほど諸説あって、その辺を調べていくと、…

Posted by 辻 仁成

退屈日記「6月のパリで、ぼくがコロナについて思ったこと」Posted on 2020/06/01

某月某日、6月になった。日常が戻って来たけれど、何かが違う。パリ市内に出ると、2月以前に知っていたパリと何かが異な…

Posted by 辻 仁成