PANORAMA STORIES

家庭フレンチの定番を「タプナードを使って簡単チキンソテーのススメ」 Posted on 2020/07/17 セギュール ちえみ(DS編集部) 料理好き パリ

前回ご紹介したタプナード(前回記事へはこちらから➡️「南仏の香り、タプナードペースト」)。日本ではあまりオリーブを食べる習慣がないので、せっかくタプナードを作ったり、買ったりしても、食べきれないという方も多いのではないでしょうか。そんな時、タプナードがお料理のソースになることをお忘れなく。トマトと合わせても美味しいですが、ただ、クリームと合わせるだけでとても美味しいソースになるのです。オリーブから作った最高に美味しい自家製タプナードを利用して、簡単、美味しいチキンソテーを作ってみましょう。

家庭フレンチの定番を「タプナードを使って簡単チキンソテーのススメ」



用意するものは、チキンもも肉4枚、玉ねぎ1個、タプナード大さじ2、にんにく1片、白ワイン大さじ2、生クリーム100ml(または、クレームフレッシュ大さじ5)、オリーブオイル適宜。

まず、フライパンを中火で熱し、塩こしょうしたチキンもも肉の皮面をじっくり焼いていきます。皮から油が出てきたら潰したニンニクを加え、10分くらい根気良く皮がカリカリきつね色になるまで焼きましょう。チキンを裏返し、玉ねぎを加えてよく炒め、しんなりしたらそこに白ワインとタプナードを加えてよく混ぜます。

家庭フレンチの定番を「タプナードを使って簡単チキンソテーのススメ」

チキンに火が通ったら生クリームを加え、弱火にしてソースとチキンをなじまれば完成。茹でたインゲンやじゃがいもを付け合わせに。チキンをお皿に盛り付けたら味のアクセントにタプナード少々とオリーブの輪切りをトッピングしてください。

クリームがタプナード独特の酸味を抑え、オリーブが苦手という方にも、お子供さまにも食べやすい味に仕上がります。

家庭フレンチの定番を「タプナードを使って簡単チキンソテーのススメ」

自分流×帝京大学
第4回新世代賞 作品募集中

Posted by セギュール ちえみ(DS編集部)

セギュール ちえみ(DS編集部)

▷記事一覧

パリ在住の料理好き。特にトラディショナルな料理に魅力を感じている。