Writer

HARCO

HARCO

スペインの地中海側都市バレンシア北西部の小さな田舎に暮らし27年。24歳で単身留学し、スペイン17州全土の郷土料理を食べ歩く。その後、スペイン人の夫と結婚、村一人の日本人としての3人の子育てはショッキングなことの連続だったが、ライター、料理研究家、通訳・ワイン・オリーブオイル輸出、オリジナル体験型ツアープロデュースといった仕事と両立することにより、「食べて生きる」について、真剣に考える機会を得ることができた。現在は『食べて癒やすアルキミスタ』として、スペインのライフスタイル、食文化、ハーブをツールに、そのまんまの自分を生きる大切さを発信する活動をしている。

鍋の中のアイデンティティPosted on 2022/02/18

「今日、何食べたい?」 息子たちにそう聞くと、9割は同じ返事が返ってくる。 …

posted by HARCO

横断歩道で見つけたクリスマスPosted on 2021/12/23

クリスマスが嫌いだ。

 忙しい合間を縫ってツリーを飾り、贈り物や料理を用意する。温暖な…

posted by HARCO

卵から伝統が生まれた日Posted on 2021/12/15

  「今日は何、作ろう?」 毎日のことなので、長年、…

posted by HARCO