Writer

三四郎

三四郎

2021年9月24日生まれ。ミニチュアダックスフント♂。ど田舎からパリの辻家にやってきた。趣味はボール遊び。車に乗るのがちょっと苦手。

三四郎日記「吾輩は犬である。ドッグトレーナーの神様」Posted on 2022/03/27

吾輩は犬である。だんだんと理解出来るようになってきた。 自分がムッシュやジュートとは違うということも分…

posted by 三四郎

ほのぼの三四郎日記「吾輩は犬である。ムッシュはどんな人?」Posted on 2022/02/19

吾輩は犬である。 ご主人のムッシュがどんな人かって?  それはとってもいい質問だと思うよ。…

posted by 三四郎

三四郎日記「吾輩は犬である。そして、天使でもある」Posted on 2022/02/16

某月某日、吾輩は犬である。雨は嫌いだけれど、雨の日は遊んでもらえるからうれしい。 土砂降りの雨なので、…

posted by 三四郎

三四郎日記「吾輩は犬である。生まれてはじめての海であった」Posted on 2022/02/15

吾輩は犬である。今日、生まれてはじめて「海」なるものと出会った。 ムッシュが笑顔で、 「三…

posted by 三四郎

三四郎日記「ムッシュというとっても変わった日本人について」Posted on 2022/02/08

吾輩は犬である。主人はかなり変な日本人だ。 パリにやって来てからのこの二週間、ぼくは相当に疲れきったが…

posted by 三四郎

三四郎日記「ムッシュが豹変したので、ぼくは仕方なく、吠えなくなった」Posted on 2022/02/05

吾輩は犬である。ストライキの最中である。 パリという大都会に移住して、早いもので2週間が過ぎた。…

posted by 三四郎

三四郎日記「あまりに恐ろしい怪物と出会って、びっくり仰天をした」Posted on 2022/02/01

吾輩は犬である。パリとは実に恐ろしい場所である。 それでも、だんだんパリというところにも慣れてきたし、…

posted by 三四郎

三四郎日記「吾輩は犬である。恐ろしいライバル登場。第9話」Posted on 2022/01/30

ムッシュことパパさんが起きてくるのを、暗い部屋の中で、じっと待っているぼくの気持ちを想像してもらいたい。…

posted by 三四郎

三四郎日記「犬の宿命、人間の運命。ぼくは広場でムッシュと走る。第8話」Posted on 2022/01/29

ぼくはだんだん(一週間かけて)分かってきた。 このパリという場所では、夜中に吠えたらいけないのだ、とい…

posted by 三四郎

三四郎日記「パパさんが分かっていない犬の気持ちについて。第7話」Posted on 2022/01/28

某月某日、吾輩は犬である。人間の気持ちがわかる。 パパさんは決して悪い人間ではないが、多少、自意識過剰…

posted by 三四郎