Writer

辻 仁成

辻 仁成

Hitonari Tsuji
作家。パリ在住。1989年に「ピアニシモ」ですばる文学賞を受賞、1997年には「海峡の光」で芥川賞を受賞。1999年に「白仏」でフランスの代表的な文学賞「フェミナ賞・外国小説賞」を日本人として唯一受賞。ミュージシャン、映画監督、演出家など文学以外の分野にも幅広く活動。Design Stories主宰。

退屈日記「ステージ衣装に最後のセールでレディース・パンツのXSを買ったぞの巻」Posted on 2023/01/29

某月某日、フランスは今、冬の大バーゲンが最終局面を迎えつつある。 で、別に洋服なんか今は困ってないのだ…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「息子は料理にめっちゃ凝って、三四郎はセッション犬になって。わやや!」Posted on 2023/01/29

某月某日、よくわからないことが起きている。 ぼくが仕事部屋で自分の曲をかけると、とくに「ガラスの天井」…

posted by 辻 仁成

リサイクル日記「しくじってもいい、でも、諦めるな。とぼくは息子に言い続けた」Posted on 2023/01/29

某月某日、もう何年も前から、ツイートや、ずっとこの日記でも書き続けてきたことだけど、ぼくは死にたくなると、自分に、…

posted by 辻 仁成

退屈日記「フランスで流行らせたい大根餅とウオシュレットとα6600」Posted on 2023/01/28

某月某日、キッチンの崩壊寸前の棚が修理されたことは前回の日記で書いた通り。 キッチンは元通りになったの…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「ぼくはまたまた批判された。何か、気に障ること、悪いことしましたぁ?」Posted on 2023/01/28

某月某日、この日記は、パリの屋根裏部屋で書いているのだ。 ここから、世界を眺めて、心を和らげている。…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「人をその気にさせる☞自分もやる気になる☞みんなで成功するの術」Posted on 2023/01/27

某月某日、事務所で終日、ピエールと話し合いが行われた。 ちょっと面倒くさい話なのだ。 でも…

posted by 辻 仁成

退屈日記「草間彌生先生に続け、不意に画伯になった父ちゃんなのであった」Posted on 2023/01/27

某月某日、ピエールとの会議が終わった後、父ちゃんはお菓子屋のサダハルアオキまで散歩し、ライブのフライヤーを店員のゆ…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「昼の献立、酒粕うどんとおにぎり、三四郎が股間から離れない!!!」Posted on 2023/01/26

某月某日、ここのところ、ぼくと三四郎は、上の部屋で過ごしている。 ライブが近いので事務所に人の出入りが…

posted by 辻 仁成

フランス語日記「フランス人が立ち直る時に使う魔法の言葉、10選」Posted on 2023/01/26

某月某日、在仏20年の父ちゃんだが、この国で何度も困難にぶつかっては乗り越えてきた。 直接的な差別はな…

posted by 辻 仁成

リサイクル自分流塾「個性とは何か。個性を探すためにやるべきこと」Posted on 2023/01/26

昔、今から30年ほど前のことである。 とある大学(国立大学)で講演会があり、その質疑応答での忘れられな…

posted by 辻 仁成