Writer

辻 仁成

辻 仁成

Hitonari Tsuji
作家。パリ在住。1989年に「ピアニシモ」ですばる文学賞を受賞、1997年には「海峡の光」で芥川賞を受賞。1999年に「白仏」でフランスの代表的な文学賞「フェミナ賞・外国小説賞」を日本人として唯一受賞。ミュージシャン、映画監督、演出家など文学以外の分野にも幅広く活動。Design Stories主宰。

退屈日記「父ちゃんはこうやってストレスを発散している」Posted on 2022/01/05

田舎のアパルトマンに足繁く通っている理由の一つに、パリのアパルトマンでは思う存分ギターを弾けないばかりか、歌も歌え…

posted by 辻 仁成

第六感日記「明け方、どうもぼくは幽体離脱、もしくは夢遊病をしでかした可能性」Posted on 2022/01/05

某月某日、田舎は嵐で、外出もできないような暴風雨なのだ。 何しに来たのか、分からないくらい激しい雨と風…

posted by 辻 仁成

真夜中日記「やっぱり、おせちに飽きたらカレーなのであーる!!!」Posted on 2022/01/04

某月某日、無性にカレーライスが食べたくなる時期でもある。(ちなみに、今はフランス時間の深夜3時半)例のごとく、父ち…

posted by 辻 仁成

自分流塾「本当の自分を知ることが不満をなくすための近道である」Posted on 2022/01/04

昨日は夜、眠れなくなり、暗い部屋の中で、ワインを舐めながら、静まり返ったパリの街を眺めていた。 思い返…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「もう、春を待ち望んでいる気の早い、孤独な父ちゃんのグルメ」Posted on 2022/01/04

某月某日、ママ友もうるさいし、教育の価値観が違いすぎるので、ぼくはパリの教育的喧噪を離れて、オミクロンが落ち着くま…

posted by 辻 仁成

父ちゃんの料理教室「おしゃれなクラブハウスサンド、ジェノバ風」Posted on 2022/01/03

ちょっと友だちが集まるので、チャチャっと作れる軽食だけど、なんかひと工夫、みんなが笑顔になるようなもの、面白いのが…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「お父さんが怖いのよ、とママ友に言われた。やれやれ」Posted on 2022/01/03

某月某日、今日は息子とマイカーでパリ中心部のカフェへと向かった。 知り合いのカメラマンさんの指導を息子…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「ついに2022年度版辻家の和洋折衷おせちが完成したのであった」Posted on 2022/01/02

某月某日、ということで、辻家の2022年度版、おせちが完成したのでここに改めてご報告をさせて頂く・・・←いちいち偉…

posted by 辻 仁成

退屈日記「新しい朝、起きたら、一人だった。それでも、笑顔で青空を見上げた」Posted on 2022/01/01

某月某日、息子くんから、2022年になったとたんに、おめでとう、のメールが飛び込んできた。 多分、一緒…

posted by 辻 仁成

滞仏日記「2021年から2022年へ、そして、いきなり息子が消えた」Posted on 2022/01/01

某月某日、今日は恒例のおせちづくりに精を出した一日なのであったー。 元旦と2日はフランスも休みなので、…

posted by 辻 仁成