Writer

水眞 洋子

水眞 洋子(みずま ようこ) 
大阪府生まれ。琉球大学農学部卒業後、JICA青年海外協力隊の植林隊員及びNGO《緑のサヘル》の職員として約4年間アフリカのブルキナ・ファソで緑化活動に従事。2009年よりフランスの名門校・国立ヴェルサイユ高等ペイザージュ学校にて景観学・造園学を学ぶ。「日本の公園 におけるフランス造園学の影響 」をテーマに博士論文を執筆。現在は研究のかたわら、日仏間の造園交流事業や文化・芸術・技能交流事業、執筆・講演などの活動を幅広く展開中。
ヴェルサイユ国立高等ペイザージュ学校付属研究室(LAREP)、パリ・東アジア文明研究センター所属研究所(CRCAO)、ギュスターヴ・エッフェル大学に所属。シエル・ペイザージュ代表。博士(ペイザージュ・造園)。

巨大なヒヨコが出没する大人気の町、フランス・ペイザージュ日和⑥Posted on 2023/08/14

  「親愛なるエミールへ。お元気ですか? 最近私は、あなたことをよく考えています…

posted by 水眞 洋子

フランス・ペイザージュ田舎だより3 「ボジョレーで美味しく飲もう !」Posted on 2023/04/21

4月に入り、ボジョレー もようやく春らしい季節になってきました。 日中はポカポカの陽気が続き、いたると…

posted by 水眞 洋子

フランス・ペイザージュ日和⑤「ヴェルサイユ庭園を任される庭師たち」Posted on 2023/04/03

ジャルディニエ(庭師)とは何か! そのことをもっと知って頂きたく、今日は私が尊敬するヴェルサイユ庭園の…

posted by 水眞 洋子

フランス・ペイザージュ田舎だより2〜冬のペイザージュin ボジョレー〜Posted on 2023/03/09

  3月になりました。 ボジョレー地方では、少しずつ、春の気配を感じるようになっ…

posted by 水眞 洋子

フランス・ペイザージュ 田舎だより1Posted on 2023/02/20

ボジョレーと日本人の相性 去年から、ボジョレー地方に移…

posted by 水眞 洋子

《フランス・ペイザージュ日和④》ヨーロッパがもとめる「庭」のかたちPosted on 2023/01/27

  近年、ヨーロッパでは「庭」がちょっとしたブームになっています。 …

posted by 水眞 洋子

《フランス・ペイザージュ日和③》ブドウ畑と内なるペイザージュPosted on 2022/12/29

  以前のブログでもお話しさせていただきましたが、私はペイザジストです。 …

posted by 水眞 洋子

永遠の一直線:パリの歴史軸とデファンス広場(エスプラナード・ド ゥ・デファンス)Posted on 2022/01/25

  2022年がスタートしました。 皆様、いかがお過ごしですか? 去…

posted by 水眞 洋子

《フランス・ペイザージュ⽇和②》パリのランドスケープ事業にみる、フランス人ペイザジストたちの心得、その1Posted on 2021/11/23

いい風景とは何か? どうすれば、美しく皆に愛される風景を創造できるのか? ペイザジストたち…

posted by 水眞 洋子

《フランス・ペイザージュ⽇和①》パリの美観は道にありPosted on 2021/10/22

10⽉4⽇、辻仁成さんのオンラインコンサートが開催されました。 辻さんのオ…

posted by 水眞 洋子